トレンドを読み解く力

最高の学問とは、世間という厖大な書物から学ぶことである。「ルカ・デカルト」

 
最新記事
カテゴリ
トレンド動画ランキング
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

中嶋@トレンド

Author:中嶋@トレンド
FC2ブログへようこそ!
トレンド情報を速報できままにUPします♪
また~り楽しくが信条です

ブログランキング
アクセス解析
解析
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K-1 マイク・ベルナルド死去

ひとつ悲しいお知らせ・・・

W・ヒューストンといい最近は訃報が多くて悲しくなります



日本で人気の格闘技イベント、K-1において
かつて無類の強さをほこり活躍した格闘家「マイク・ベルナルド」
96年のGP大会で準優勝を果たし、故アンディ・フグ氏らとともに「K-1四天王」の1人として活躍した。

マイク・ベルナルド



その彼が15日、母国の南アフリカ・ケープタウンで急死した。
42歳だった。

関係者によると、なんと死因は薬物自殺



ベルナルドが所属するジムの会長であるスティーブ・カラコダ氏(59)によると
ベルナルドは14日朝、自宅で大量の錠剤を服用して倒れていたとのこと

救急搬送されたが、搬送先の病院で死亡が確認された


いったいかつて格闘技界を風靡した彼になにがあったんだ・・・




ベルナルドは2006年に引退を表明してからは母国・南アフリカに帰国。
後進の指導に当たるとともにケープタウン市内の大学に通い、心理学を勉強していたという。




しかしその一方では、数年前に離婚。
昨年12月には会社を立ち上げたが関係者によると
多くの人に取り囲まれていたが、同時に孤独にもさいなまれていたらしい

精神的に不安定な面があり敬けんなクリスチャンで、心の隙間を信仰心で埋めていたと。



心理学を学ぶ背景、信仰心を強める背景には自分では抱えきれないほどの悩みがあったんだろう
なぜ関係者はきづいてやれなかったのだろうか
いや、気づかせない彼の心遣いがあったのではないかと推測してしまう


というのも豪腕の印象とは裏腹に、ファンにはにこやかに手を振り、『ベルちゃん』の愛称で呼ばれるなど多くの人に親しまれた背景があったからだ。


近年は、悩みが多く、人と会うことも拒絶するほど落ち込む日もあったと。



格闘家としての強さと優しさを兼ね揃えた人物に、なぜ人間としての強さをそなえもつことができなかったのか
いや、そこは周りが気づき支えてあげてほしかった
いまだからこんなことがいえるが、普段自分も周りを気遣うことはできていないんだろう


強いと思っている人程、裏では自分の弱さと戦っているもの




ご冥福をお祈りいたします

スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密

   
楽天市場
ヤフーオークション
スポンサード リンク
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。