FC2ブログ

トレンドを読み解く力

最高の学問とは、世間という厖大な書物から学ぶことである。「ルカ・デカルト」

 
最新記事
カテゴリ
トレンド動画ランキング
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

中嶋@トレンド

Author:中嶋@トレンド
FC2ブログへようこそ!
トレンド情報を速報できままにUPします♪
また~り楽しくが信条です

ブログランキング
アクセス解析
解析
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びわ湖毎日マラソン 結果 山本亮さんとは?ー画像つき

最近マラソン会で一般参加の方の活躍が目立ちますね


実業団に属しながらではなく
無職、もしくは公務員として一般参加をして結果を出しています


無職ランナーといえば藤原新選手

藤原新

もとはJR東日本の会社員。かつて八王子支社総務部総務課に勤務してJR東日本のランニングチームに所属していました。
2008年北京オリンピックの男子マラソン日本代表候補に一躍名が挙がりましたが惜しくも落選となり補欠代表となったとのこと。


実業団は駅伝の練習がメインなのでマラソンに重点を置く選手としてはあまりいい環境ではないみたいですね。


まあ駅伝の方が人気ありますし宣伝効果を考えるとしかたないかとは思いますが・・・





そして今では大人気となりました公務員ランナー
川内優輝選手

川内優輝


なんかインパクトありますね笑


埼玉県立春日部高校定時制主事として勤務する傍ら練習を続け「市民ランナー」として大会に参加。

2010年(平成22年)1月10日の第11回谷川真理ハーフマラソンでは1時間6分49秒で優勝。
一躍時の人になっちゃいました。

このあいだのレースでは給水に失敗して残念な結果でしたが
オリンピックはまだ諦めてほしくないですね(*´Д`)




そしてまた新た一般ランナーが誕生しました

山本亮選手

山本亮


先日のびわ湖毎日マラソンで一般参加の山本亮(佐川急便)が2時間8分44秒で日本勢トップの4位となり、ロンドン五輪代表を確実にしちゃいました。

こっからはニュースの引用

努力が無尽蔵のスタミナをつくった。練習量は月間平均1200キロ。多いときは1400キロにも及ぶ。けがを防ぐために、練習量を1000キロ弱に抑える現在のマラソン界では異色の存在だ。中大時代に箱根駅伝山上りの5区を走った経験もある山本は「長い距離に強い選手はジョギングを大事にしている」と練習の合間も、マラソンを意識した2時間ジョギングをこなすなど走り込んできた。

 それが後半の粘りにつながった。25キロ過ぎで集団から離れたが「粘れば逆転できる」と耐えた。練習拠点が守山市と地元だけに、大声援を力に、先行した堀端や、早めに追走した中本ら“有力候補”を逆転。「練習量はうそをつかなかった」と胸を張った。ースポーツ報知2011/3/5

かなりの努力家みたいですね


中央大学卒業後は佐川急便に入社と

社会人となって以後は関西実業団駅伝で2度の区間賞獲得、2009年の北海道マラソン2位、2010年の日本陸上競技選手権大会男子10,000mで4位。

なかなかの実績みたいですね



んーこうやって見ていくと今のマラソン業界どこに所属するかがあまり関係ないのかな?
と思ってしまいますね




誰でも活躍するチャンスがあるといえば聞こえはいいですが
企業の支援のもと結果を出せていない人はいかがなものかと


科学的なトレーニングはあまり心頭していない分野なのかな?



どちらにしろオリンピックに選ばれる選手はぜひともメダルを獲得してほしいですね!
国は積極的に資金と人的補助をすすめていってほしいものです。





スポンサーサイト

コメントの投稿

秘密

   
楽天市場
ヤフーオークション
スポンサード リンク
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。