トレンドを読み解く力

最高の学問とは、世間という厖大な書物から学ぶことである。「ルカ・デカルト」

 
最新記事
カテゴリ
トレンド動画ランキング
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

中嶋@トレンド

Author:中嶋@トレンド
FC2ブログへようこそ!
トレンド情報を速報できままにUPします♪
また~り楽しくが信条です

ブログランキング
アクセス解析
解析
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香川真司アシスト! マンチェスター・ユナイテッド×リバプール 動画速報

【香川真司アシスト! マンチェスター・ユナイテッド×リバプール 】


香川真司のアシスト速報です!



香川の活躍によりチームも2-1の逆転勝利に成功しています!


【香川アシスト動画】


Golazo de Rafael (1-1) 投稿者 Emenderk



【ロングバージョン】


Rafael goal 投稿者 rrmisas

伊藤智仁 伝説 知られざる過去の偉大な経歴 怒り新党 

マツコ&有吉の怒り新党で紹介されたかつての偉大な投手  伊藤智仁

記録より記憶に残るこの偉大な投手はおそらくかなりの野球通にしか知られない存在であるのではないだろうか。




調べてみるとその過去の経歴に驚かされる。



今一度、過去のプロ野球球界に三千と輝く記録を残し
そして無常にも儚く散っていった伊藤選手の偉大な経歴を今一度振り返ってみたい

伊藤選手の経歴を綴る文章を紹介しよう。




バルセロナ五輪で2勝を挙げて一躍日本の枠を超え、世界に名をとどろかせた伊藤は、1993年に三菱自動車京都からドラフト1位でヤクルトに入団。
3球団が競合したが、残った最後の封筒が相思相愛だったヤクルトの手に渡った。




プロ1年目は2軍スタートとなり、イースタンの開幕戦で先発して7回4失点の成績を残した。
 2軍相手に4失点という成績に物足りなさを感じる人もいるだろうが、伊藤を打ち崩す本塁打を放ったのが同じくプロ1年目の松井秀喜だったことを語れば納得がいくだろう。

 あのイチローが1軍での初本塁打を野茂英雄から放ったように、超一流選手には運命的としか言いようのないつながりができることがある。松井のプロ入り初本塁打が伊藤だったことは、その年、最後まで伊藤と松井が1軍で新人王を争うことになる前哨戦だったととらえることもできるからだ。
 


前哨戦に完敗した伊藤はすぐさま巻き返しを図る。


 次の2軍戦で完封した伊藤は、すぐ1軍へ上がり、プロ野球ファンの度肝を抜くピッチングを見せる。

常に150キロ近い球速の直球と異常に大きく曲がって落ちる高速スライダーを武器に奪三振の山を築いていくのだ。
 

7月4日まで14試合に登板して7勝2敗で4完封、そして何よりも素晴らしいのが109回を投げて奪三振126、防御率0.91という記録である。あと23回投げれば規定投球回に達し、文句なく最優秀防御率のタイトルを獲得できる。最優秀防御率は大抵、2点台前半が関の山だから伊藤の防御率はそれを1点以上も上回る大差をつけてしまえるはずだった。
 


だが、伊藤は、7月4日の巨人戦を最後にマウンドから姿を消す。右肘痛のためだった。この年の最優秀防御率のタイトルは、防御率2.05を記録した山本昌広が獲得した。

 


防御率0点台で最優秀防御率に輝いた投手を調べてみると、戦後では1970年に防御率0.98を記録した村山実しかいない。その村山実は、通算200勝達成をはじめ、多くの記録を残した大投手だが、村山は、ルーキーイヤーに天覧試合で長嶋茂雄にサヨナラ本塁打を浴びた悲運の投手というイメージが常について回った。体に負担のかかるザトペック投法もそれであったし、現役晩年の故障禍も悲壮感をいっそう露わにした。



 その村山に似た境遇を伊藤から読み取ることができる試合がある。ルーキーイヤーの1993年6月9日、巨人戦に先発した伊藤は、打者を手玉に取り、9回裏2死まで無失点、16奪三振を記録した。1試合16奪三振は、セリーグタイ記録である。9回の3アウト目になる打者は、日本タイ記録となる17奪三振で飾るはずだった。


 だが、スコアは0-0。あまりにも緊迫した場面で日本記録を狙わなければならなかった伊藤は、あろうことか好打者篠塚和典にサヨナラ本塁打を浴びてしまうのだ。それが伊藤の現役時代について回る悲運の前兆だったと言えなくもない。
 

何せ、1993年の伊藤は、もう2度と戻ってくることはなかったからだ。



 短期間ながら圧倒的な存在感を見せつけた伊藤は、この年11本塁打に終わった松井秀喜を破ってセリーグの新人王に輝く。



 だが、伊藤は、そんな余韻に浸ってるどころではなかった。右肘痛と右肩痛との闘いは、その後3年間に渡って続くことになる。



 復活したのは1997年だった。リリーフで好投を続け、7勝2敗19セーブ、26セーブポイント、防御率1.51を残したのである。速球もほぼ元の球威を取り戻しているように見えた。伊藤は、この年、カムバック賞を受ける。ただ、その年は、佐々木主浩と宣銅烈が伊藤を上回るハイペースでセーブを積み重ねていたせいで、伊藤の復活はそれほど大きく取り上げられることはなかった。



 翌年からまた先発に復帰したものの、好投するわりには勝ち星に恵まれず6勝、8勝、8勝と2桁勝利に届かなかった。故障を抱えたまま何とかごまかしながら投げていた伊藤は、1999年に右肩を手術、2001年4月にも右肩を痛め、再び手術。2002年以降は1軍で再び投げるためのリハビリに専念することとなる。
 2002年10月24日、伊藤は、コスモスリーグで復活に向けて実戦マウンドに上がったものの、直球は140キロに満たなかった。そして、1人目の打者を三振に打ち取った後、2人目の打者に投げた初球は、打者の頭上を超える暴投となった。この投球のとき、伊藤は、右肩を亜脱臼していた。





 僕は、このニュースにとてつもなく大きな衝撃を受けたことを覚えている。
 折りしも、この年のオフ、1993年に新人王を争った松井秀喜は、大リーグのヤンキースに鳴り物入りで入団することが決まる。
 その陰で、伊藤は、球団が用意した引退して指導者という道を固辞し、8000万円の年棒が1000万円になるという大幅減俸を受け入れての現役続行を決める。

 度重なる故障で伊藤の右肩は、もはや回復はおろか悪化するのを食い止めることさえ叶わなくなっていた。2003年10月25日、1年ぶりにコスモスリーグに登板した伊藤のMAXは109キロ。全盛期より40キロ以上も遅い直球は、それだけで故障の壮絶さを雄弁に物語っていた。そして、その登板は、復活のマウンドではなく、引退を自ら世間に告げるマウンドだった。



 10年前、伊藤と新人王を争った松井秀喜は、この年、大リーグでまずまずの活躍を見せて新人王を争うが、ここでも彼は新人王を逃す。
 僕の中では伊藤の109キロの方が松井の大リーグでの活躍よりも大きなインパクトを持って迫ってきた。

 最後の2年間で1試合ずつ投げたコスモスリーグでの最後の2試合は、伊藤の野球に賭ける情熱を痛いほど見せつけてくれた。1993年と1997年という2回の光に満ちた強い輝きがあるからこそ、僕たちの脳裏に焼きついて決して離れないだろう。


 1軍での通算成績は、プロ11年で37勝27敗25セーブ、防御率2.31。これだけの通算成績ながら2点台前半の防御率を残していることはそれ自体が奇跡である。


引用元:伝説のプレーヤー



動画





【CLマンチェスターU×ガラタサライ】香川真司アシスト! 動画、海外の反応あり【サッカー速報】

香川真司がまたやってくれました!

CL予選リーグ第一戦

【マンチェスター・ユナイテッド×ガラタサライ】



トップ下で先発出場した香川選手は前半7分にキャリックのゴールをアシスト!

後半39分に途中交代しその後チームは1-0で勝利を収めています。


海外からの反応もよく

「MOMは香川だ」
「香川とデ・ヘアだけがポジティヴなこと」
といったように絶賛されています。



最新のハイライト動画をどうぞ!




【香川真司ハイライト】


投稿者 buitre9


【ロングダイジェスト】


szólj hozzá: M1-0G www.fasthighlights.com



海外の反応は コチラ

ハイテンションすぎるタクシーCM

Midttrafikというデンマークのバス会社があるのですが

そこのCMがやたらハイテンション(笑)




演出が極端ではありますが
不思議と見たあとにバスに乗りたくなってしまいます(^_^;)



ぜひご覧あれ⇓



ブンデス清武弘嗣、ボルシアMG×ニュルンベルク戦 1ゴール2アシストの大活躍 【サッカー動画速報】


2012年9月15日のドイツ一部リーグ・ブンデスリーガ2012-2013

ニュルンベルク対ボルシアMG戦でニュルンベルクの清武弘嗣が1ゴール2アシストの大活躍!!


清武の活躍によりチームも3-2で強豪ボルシアMGに勝利しています!

大活躍動画はこちら↓






キレイな画面で見たい方はこちら↓
〈ロングバージョン〉











楽天市場
ヤフーオークション
スポンサード リンク
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。